実績と絆

【行田市のお葬式】ゴルフの祭壇とメモリアルコーナーで故人を偲ぶ

2021年6月4日

 

3月に行田市内のM様の葬儀をお手伝いさせて頂きました。M様は大のゴルフ好きであり、会葬者も多くのゴルフ仲間の弔問が予想されるので、御家族様の希望も、とにかくゴルフに囲まれて見送ってあげたいというものでした。通夜当日、自宅から行田セレモニー会館へ移動の際は息子さんに同乗して頂き、生前息子さんともよく通われたという市内のゴルフ練習場へ「寄り道」してから行きました。式場の祭壇は当然ゴルフのイメージしました。左側には人工芝でグリーンとフラッグを、右側にはティーグランドを設置。ゴルフ場をイメージした花や植栽も祭壇に設置しました。

 

また、ロビーのメモリアルコーナーには、御本人のゴルフの愛用品を多く飾りました。クラブやシューズ、ウェアや帽子。ショットの写真を大きく拡大もさせて頂きました。

 

多くのゴルフ仲間の会葬者はそれらを見て、「あいつこんないいアイアン使っていたんだ」「そうだそうだ、Mさんいつもこれ着てコース出てたよ」など、多くの方がM様を振り返り偲ぶ場となりました。

 

会葬者がただただ香典を持ってきて焼香するだけが葬儀ではありません。その人との思い出を振り返り、偲び、感謝し、供養するのが葬儀です。そのような縁ある方々との思い出や心が紡がれることこそ、葬儀の本質であると考えています。M様の人生や生き様、そして人柄を少しでも目に見える形にすることにより、M様の葬儀も心を紡げる葬儀のお手伝いができたと考えています。

 


閉じる