• Home
  • お葬式と終活の豆知識

お葬式と終活の豆知識

年齢と故人との関係性で変わる!|年齢×関係性別の香典の相場

2021年8月15日

香典の金額は故人との付き合いの深さ、関係性、自分の年齢によって変動するものです。訃報を受けてから、通夜までの時間はあまりない為、香典の相場を知っておくと安心して準備ができます。

 

年齢・関係性別の香典の金額一覧

熊谷市 香典の金額 香典 金額 

香典の金額|両親の場合

  • 20代→30,000円~100,000円
  • 30代~40代→50,000円~100,000円
  • 50代・60代→100,000円

配偶者の父母(義理の父母)の場合も同額です。自分が喪主であったり葬儀費用を負担したりするときには、香典を包む必要はありません。両親に扶養されている場合も包まなくて大丈夫です。

 

香典の金額|祖父母の場合

  • 20代→10,000円
  • 30代→10,000円~30,000円
  • 40代→30,000円~50,000円
  • 50代・60代→50,000円

配偶者の祖父母(義理の祖父母)の場合も同額です。両親に扶養されている状態の場合は、祖父母への香典は包まないのが一般的。結婚して、独立している場合は夫婦連名で香典を包むこと多いようです。※同居の有無は関係なく、社会人であれば香典を用意します。

 

香典の金額|叔父・叔母の場合

  • 20代→10,000円
  • 30代→10,000~30,000円
  • 40代〜60代→30,000円~

香典の金額は生前の間柄によって異なります。交流のあまりなかった場合は、年齢にかかわらず10,000円を包むことが多いです。どのようなお付き合いであったかを考慮して金額を決めてください。

 

香典の金額|兄弟・姉妹の場合

・20代:30,000円~50,000円・30代:50,000円・40代〜60代:50,000円配偶者の兄弟姉妹(義理の兄弟姉妹)でも同じ金額を用意。他の兄弟がいる場合は、金額をそろえるために相談しておくといいでしょう。

 

香典の金額|その他の親戚の場合

近くない親戚への香典金額は、5,000円~10,000円が相場。年齢にかかわらず生前に親しい関係であったか否かで変動します。

 

香典の金額|友人・知人の場合

※友人や知人は、生前に親しかった度合いで金額が変わります。

(友人)

  • 20代→5,000円
  • 30代・40代→5,000円~10,000円
  • 50代・60代→10,000円

とても親しい友人の場合は、年齢に関係なく10,000円以上を包むこともあります。

(知人)

  • 20代→3,000円~5,000円
  • 30代・40代→3,000円~10,000円
  • 50代・60代→10,000円

最近おつきあいのなくなっていた方の場合は、上記が相場になります。

 

香典の金額|職場の場合

※職場(会社)の人への香典の額は、故人の役職や自分の立場によって変わります。

(上司)

  • 20代→5,000円
  • 30代→5,000円~10,000円
  • 40代〜60代→10,000円~

上司の家族のときも同額を包みます。

 

(同僚)

  • 20代→5,000円
  • 30代→5,000円~10,000円
  • 40代〜60代→10,000円~

 

(同僚の家族)

  • 20代→3,000円~5,000円
  • 30代・40代→3,000円~10,000円
  • 50代・60代→10,000円が相場です。

 

職場の人たちと連名で香典を包む場合は、皆で相談した上で決めましょう。個人で包む場合は、上司よりも高い金額にならないようにするといいでしょう。

 

香典は、多すぎず少なすぎず、遺族が受け取っても困らないような金額を考えるということが重要です。

 

>>埼玉県熊谷市の終活シリーズや関連記事はコチラ!

初めて喪主になる方へ|ご逝去から葬儀、葬儀後までの流れ

四十九日の基本のキ|意味や数え方、儀式、法要を行う場所など徹底解説!


閉じる