• Home
  • お葬式と終活の豆知識

お葬式と終活の豆知識

熊谷市の家族葬|家族葬で起こりやすいトラブル6選とその対処法について

2021年7月8日

新しい形として注目されている家族葬ですが、トラブルが起こるケースもあるようです。今回は、家族葬でよくあるトラブルについてご紹介していきます。

 

家族葬で起こりやすいトラブル6選

親族とのトラブル

家族葬で多いトラブルの1つである親族とのいざこざ。以前に比べて理解が深まっている家族葬ですが、盛大に見送るのが一般的と考える地域や家族葬を寂しいと感じる方も少なからずいるようです。

 

葬儀に対する価値観が異なる場合、納得してもらえないまま葬儀を行うと、参列できなかった親族から不満が出やすいです。まずは、しっかりと家族葬で行う旨をお伝えするといいでしょう。又、葬儀とは別にお別れの時間を設けてあげてもいいかもしれません。

 

近所とのトラブル

近所とのトラブルも起こりやすい家族葬。家族葬は、近所の人の参列を辞退するケースが多いですが、特に近所付き合いが密な地域に住んでいた場合は注意が必要です。

 

特に、故人様と仲の良かったご友人はお別れをしたいと思っているでしょう。そういった方々に黙って葬儀を済ませてしまうとトラブルに繋がってしまいます。後から、「私は呼んでもらえなかった」と言われてしまうこともあるようです。

 

予期していない参列者の弔問

家族葬は、一般的に遺族から参列をお願いされない限りは参列を遠慮するのがマナー。しかし、意図が正確に伝わらず、参列をお願いしていない人が弔問に訪れるというトラブルもあるようです。予期せぬ参列者の場合でも、故人への思いから来てくれているので、遺族としては無下にできず、慌てて対応するというケースが多いようです。

 

他にも、参列を控えた人の中にも、故人とお別れができなかったことを後悔する人が出ることがあります。家族葬後に、「参列して見送りたかった」と苦言を呈されるケースもあるようです。

 

金銭面のトラブル

家族葬では、葬儀費用が思ったより高額になってしまったということも多いようです。一般葬では、香典を持ってきてくれる人が多い為ある程度葬儀費用に充てることができます。

 

一方、会葬者が少ない分、香典としての収入が見込めず自身の負担が大きくなってしまうこともあります。家族葬は人数が少ない分、食事や返礼品などの接待にかかる費用を抑えることができますが、お寺さんにかかる費用や壺、棺などの葬儀にかかる道具の費用は変わりません。注意しておくといいでしょう。

 

菩提寺とのトラブル

家族葬では、菩提寺に連絡せず家族葬を行ったことで、納骨ができないというトラブルが起こり得るようです。葬儀の自由度が高い家族葬ですが、菩提寺がある場合は一言連絡して断りを入れることや、決まりを確認することが重要です。お寺によっては、菩提寺で葬儀を行わないと納骨できない決まりがあるところもあるので気をつけましょう。

 

家族葬後のトラブル

葬儀後に、会社関係の人や近所の人が、葬儀には参列できなくても、どうしてもお悔やみを伝えたいと訪れる場合があるようです。故人の交友関係が広い場合は、家族葬にしたことで葬儀より長期間、弔問客の対応に追われることも。その期間、遺族は気が休まらないかもしれません。

 

家族葬のトラブルを回避するためには?

家族葬への理解を得る

まず、親族には事前に家族葬をすることを話し理解を得ておくといいでしょう。なるべく早めに相談し、安心して葬儀を行えるようにしましょう。

 

家族葬が故人の遺志であることを伝える

家族葬のトラブル回避のためには、故人の遺志をハッキリ伝えることが大切です。親族や近所の人も、故人が家族葬を希望していたと知れば納得してもらえることが多いようです。

 

近所には、回覧板を回す

近所の人には、家族葬を行うことを回覧で回しておくとトラブル防止に有効でしょう。弔問や香典を辞退する場合も、お知らせに書いておくと近所の人が迷わずに済むのでオススメです!しかし、弔問に訪れる人や香典を持参される場合もあります。丁重にお断りをしても「どうしてもお別れをしたい」という場合は、無理に断らず柔軟に対応することも大切でしょう。

 

事前見積もりをしっかりと行いましょう

費用を検討する際は、表記された金額のみで判断せず、事前に見積もりをとることも重要です。セットプランに何が含まれるか、オプションになる費用など、項目ごとに細かくしっかり確認しておくことが肝心です。

 

事前見積もりがしっかりと行えるファミールの家族葬

家族葬について詳しく知りたい方はコチラ>>>

熊谷市の家族葬|家族葬の流れや費用、メリット・デメリットなど知っておきたいこと

 

まずは、資料請求を行いたい方はコチラ>>>

 

事前相談をしたい方はコチラ>>>

ご希望の内容でお見積りができます。内訳については1円単位でご説明が受けられます。心が落ち着いた状態で、事前に適正な費用をご確認ください。

 

>>>関連記事はコチラ!

熊谷市の家族葬|家族葬の流れや費用、メリット・デメリットなど知っておきたいこと


閉じる