• Home
  • お葬式と終活の豆知識

お葬式と終活の豆知識

【熊谷市の終活】疑問を解決!お葬式と終活の豆知識5選

2021年5月24日

今回は、よくいただくご質問について答えていきます。何かと必要な知識だけども、意外と知らない終活・葬儀・葬儀後の豆知識をご紹介していきます!

 

Q1.お墓の引越し(改葬)の手続きはどうすればいい?

A.お墓が遠方にあるため、お墓参りに中々行くことができないなどの理由で、改葬を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ですが、お墓の引越しってどのように手続きをしたらいいのか分からないことが多いと思うので、ここで一般的な改装の手順をご説明します。

 

①新しい墓地の確保

遺骨の改葬先(墓地・納骨堂等)を確保して、改葬先の墓地管理者から「受入証明書」「永代使用許可書」などを発行してもらいます。

 

②現在の墓地での手続き

現在、遺骨を埋葬してある墓地の管理者(お坊様)に「埋葬証明書」を発行してもらいます。その墓地に埋葬されている遺骨の氏名・墓地の使用者・墓地の管理者の署名・押印があるものが必要となります。

 

③改葬許可の申請

現在、遺骨を埋葬してある墓地の市区町村に改装の申請を行います。「改葬許可申請書」に必要事項を記入し、「受入証明書」(永代使用許可書)と「埋葬証明書」を一緒に提出すれば「改葬許可申請書」を発行してもらえます。改葬許可書は、1遺骨1枚必要です。

 

④現在の墓地での遺骨出し

現在の墓地から遺骨を出す際、管理しているお坊様にお経をあげてもらい(閉眼供養)石材店に依頼して遺骨を出してもらいます。また、その墓地を今後使用しないのであれば、暮石を全て撤去し、更地に戻すことが必要です。

 

⑤新しい墓地への改葬

遺骨の移転先の墓地管理者に「改葬許可書」を提出して、納骨を行います。納骨をする際には、石材店に依頼します。最近、インターネットにて家族の代わりに改装の手続きを請け負う代行業者もいますが、トラブルも多く発生しているようです。縁あってご先祖が眠るお墓ですので、墓地管理者(お坊様)には家族からきちんと事情を説明し、お互いが納得する形でお墓のお引越しを済ませたいものです。

 

Q2.家族が亡くなったら最初にどんなことをしなければならないでしょうか?

A.病院で亡くなられた場合、ご自宅に故人様を移送する手続きをしなければなりません。ご連絡をいただければ、24時間いつでも寝台車でお迎えにあがりますので、ご安心ください。

 

ご自宅に到着しましたら、故人様をお布団に安置いたしますので、寝かせるお部屋と敷布団と厚めの掛け布団をご用意ください。※シーツと枕はお迎えにあがる際当社で用意します。

 

安置後、当社にて枕元に枕飾り【お線香をあげられる用意】をしてその後、お葬式の日程や会場、どのようなお葬式にしたかご家族と相談しながら決めていきます。事情により、ご自宅に安置できない場合、当社の安置室をご利用ください。安置部屋は、個室と相部屋と2種類あります。

 

個室の部屋は、和室の部屋で家族の方が24時間ゆっくりと付き添うことができます。相部屋は、二人部屋で面会時間は、朝9時~夕方6時までの間で自由に出入り可能です。

 

ファミールでは、安置室の見学もできますので、見学を希望の方は事前に電話連絡(ファミールお客様センター TEL0120-0983-05/9:00~18:00)をしてからお越しください。

 

 

Q3.遠方に住んでいるため、故人の家の荷物の整理をする時間が中々取れないのですが、どうしたらいいでしょうか?

A最近では、核家族化や少子高齢化を背景に一人暮らしの高齢者も多くなり葬儀が終わったあとご遺族の方からこういった相談も多く受けるようになりました。

  • 荷物の整理をする時間が中々取れない
  • 遺品の量があまりに多く自分たちではどうにもできない
  • 部屋の明け渡しの期限が迫っている
  • 大切な家族の遺品だから安心できる業者に依頼したいがどこに頼んだらいいのか分からない

 

当社では、このようなお悩みをお持ちの方に「遺品整理士」の資格を持った専門の業者をご紹介しております。遺品の分別のご指示いただいた後は、作業の立会いも不要ですのでお忙しい方も安心です。

 

ご相談、お見積もりは無料。尚、当社の提携店でもあるので終活ファミールの会員さんは会員割引となります。

 

>>>WEBで簡単申し込みできる仮会員登録がオススメです!

 

Q4.お葬式が終わった後もサポートしてくれますか?

A.もちろんお手伝い致します。お葬式が終わったあとも、ご家族の方は四十九日法要の準備や諸手続きなどやらなくてはならない事が沢山あります。ですので、少しでもご負担がかからないようサポートさせて頂きます。

 

①葬儀終了直後〜四十九日法要まで

【お位牌】仏壇用の位牌のご注文承ります。

【お墓・暮石】お墓をお持ちでない方には、近隣のお寺や霊園をご紹介致します。又、後継ぎのいない方には、納骨堂や永代供養墓の相談もお受け致します。

【仏壇】仏壇をお持ちでない方、買い替えを考えている方には優待価格でお買い求め頂ける専門店をご紹介します。

【お片付け】空き家になる場合、家財道具の片付けや清掃、遺品整理など専門スタッフが対応致します。

【諸手続き】名義変更、各種手続き〜不動産、株式、遺産分割協議に到るまで税理士や行政書士等のが連携し丁寧にサポート致します。

 

②四十九日法要当日

【花束・供物・返礼品】お寺へ本堂用、墓地用花束やお供えの果物をお届けいたします。返礼品は会食場に袋詰めしてお届け致します。

 

③新盆

【堤灯・お盆飾り・返礼品】新盆を迎えるお宅へ6月に「お盆の準備・お迎えの仕方」をカタログにてお知らせ致します。堤灯やお盆飾り、返礼品のご注文も承ります。

 

④年末年始

【ハガキ】法事案内ハガキ・喪中ハガキ・寒中ハガキ等承ります。

 

⑤年忌法要

一周忌・三回忌・七回忌などの法要も四十九日法要同様、お寺への花束や供物、会食場への返礼品のお届けを致します。

 

ファミールでは、このようにお葬式が終わったから終わりというわけでなく、終わった後から出てくる不安なことも気軽にいつでもご相談ください!(ファミールお客様センター TEL0120-0983-05/9:00~18:00)

 

Q5.他社の積立金がそのままになっています。解約を考えているのですが、積み立てていたお金は戻ってくるのでしょうか?

A.たとえわずかでも、積み立てていたお金は御家族様のものです。解約手続きをとれば、全額返金ではありませんがお金は戻ってきます。積立金契約先の事務所に連絡をして、解約の意思を伝え指定された事務所へ訪問又は解約書類を自宅に郵送してもらいます。

 

ですが、中には「解約すると伝えたら、随分長く引き止めにあってしまって…」と不快な思いをされたお客様も多いようです。そこで、面倒な解約手続きをプロの法律家がお客様に代わり、代行(サポート)致します。

 

毎月の積立金にお悩みの方、解約に出向く時間がない方など(ファミールお客様センター TEL0120-0983-05/9:00~18:00)までご相談ください。

 

以上、よくある質問5選を解決していきました!皆様の参考になれていましたら嬉しいです。終活の1歩を始めるのにぴったりの終活Clubファミール。まずは、簡単にWEBで登録できる仮会員登録が人気です!是非お待ちしております。

 

>>>WEBで簡単申し込みできる仮会員登録がオススメです!

 

 

 

 


閉じる